Information

世田谷区在宅療養 ACPガイドブック「LIFE これからのこと」/イラストレーション

1 4 6 3

世田谷区の在宅療養 ACP(アドバンス・ケア・プランニング)ガイドブック
「LIFE これからのこと」が発行され、イラストレーションを担当させていただきました。

 

医療や介護が必要になっていく5人の登場人物の物語と解説で構成され、医療や介護を受けながら、住み慣れた自宅で生活をする「在宅療養」と、もしもの時に自分が受けたい治療やケアを医療・介護関係者や信頼できる家族やパートナーなどの身近な人と話し合うACP(アドバンス・ケア・プランニング)について考えることをサポートするガイドブックです。

素晴らしいチームでお仕事させていただき、新たな視点を引き出してもらえたり今まで在宅療養ということもあまり身近でなかった私にとって学びが多くありました。

 

4/1より、世田谷区のあんしんすこやかセンターで無料配布しています。
また、世田谷区のHPからPDFもご覧いただけます。
「知る」というきっかけになれたら嬉しいです。

ぜひご覧ください。

 

デザイン:田勝信さん・梅木駿佑さん
物語:篠田栞さん
イラスト:ナガノチサト
制作:株式会社メディヴァ
発行:世田谷区

『五木寛之セレクション I <国際ミステリー集>/東京書籍』(石岡瑛子 撮影/1973年)装画

    9月20日に発売となった『五木寛之セレクション I <国際ミステリー集>/東京書籍』(石岡瑛子 撮影/1973年)にて装画を担当させていただきました。 =以下、東京書籍さん…

「金魚」深山れいこ・著 (幻冬舎) / 装画制作

幻冬舎より発売中の「金魚」深山れいこ・著 の装画を描かせていただきました。 著書の日々の生活を切り取り、表現豊かに綴られたエッセイ集です。 時間の揺らぎを感じるような、ふわりと動く金魚をイメージしまし…

    『tattva vol.6』(発行:株式会社ブートレグ)<特集:生まれるうちあわせ。いい会議。>内で、哲学者である西研さんの<それぞれ違った世界を伝え合うために…

世田谷ライフmagazine創刊20周年「世田谷をめぐる10のはなし」挿絵

世田谷ライフmagazineさんの創刊20周年号内でイラストを描かせていただきました。 「世田谷をめぐる10のはなし」というページで、 作家やミュージシャン個店店主など、世田谷にゆかりのある方々のお話…

SFマガジン6月号/扉絵イラスト

早川書房から発売のSFマガジン6月号の中で、 短編小説「0と1のあいだ」(キム・ボヨン著/斎藤真理子 訳)の扉絵を描かせていただきました。 「時間旅行」というテーマをもとになっており、韓国のSFという…

ページトップ