Information

4
3
2

街のなかに、手紙を書く場をつくりたい。】 想いを綴るための喫茶店「喫茶 手紙寺分室」開業までのお話や、手紙にまつわることが記録されていくnoteで絵を書かせていただきました。

「言葉にしてこなかった想いを文字にすることが大切」という想いで手紙を通した活動をされている手紙寺さん。
実際に「喫茶 手紙寺分室」の物件を探されていましたが、このコロナの状況で一度お蔵入りとなりました。
しかし実際の喫茶が開く日まで、noteという形でスタートすることになりました。

様々な思いがあるコンテンツそれぞれに絵を描くことができてとても充実していました。
喫茶のオープンを楽しみに詳細を追っていきたいと思います。

 

ぜひご覧ください。

 

 

《喫茶 手紙寺分室》

https://note.com/tegamidera

 

SWITCH Vol.39 /イラストレーション

5月20日にSWITCH Vol.39 No.6 特集 佐野元春 40th ANNIVERSARY[その歌は時代を照らす]が発売されました。 その中で、佐野元春さんとも親交のある室矢憲治さんが綴られた…

世田谷区在宅療養 ACPガイドブック「LIFE これからのこと」/イラストレーション

世田谷区の在宅療養 ACP(アドバンス・ケア・プランニング)ガイドブック 「LIFE これからのこと」が発行され、イラストレーションを担当させていただきました。   医療や介護が必要になって…

CAFE MUGI パッケージイラスト

宮城県仙台市にある《CAFE MUGI》さんのパッケージイラストを描かせていただきました 軽やかに踊る女性たちすっきりと大人っぽいデザインになりました踊り出したくなるくらい美味しいチーズケーキ移動がで…

『作家の手料理』/平凡社 装画・扉絵

平凡社より出版された『作家の手料理』の装画と扉絵を書かせていただきました森茉莉、内田百聞などの作家が自ら料理し、その手順を綴ったエッセイを精選「おうちごはん」をなぞって楽しむ、食物語です想像と食欲が溢…

装丁イラスト

川上弘美さん著の「古道具中野商店」がデンマークの出版社Politikens Forlagから翻訳されて発売されました。 そして表紙に絵を使用していただきました!とても素敵な装丁で嬉しいです。 国境を越…

ページトップ