Information

個展「再生」10.24 – 11.14

10月24日(日)より東京のSPBSウインドウスペースにて個展「再生」を開催します。

東京でやるのは約2年ぶりです。

2年前とは状況が一変、一人ひとり心の変化も大きくあったと思います。私もそのひとりです。

いろいろな葛藤や感情、何を描いていきたいのか…たくさんの気持ちが押し寄せる日々に制作をしていました。

まだ安心とは言えませんが、感染対策をしてぜひお越しください

 

—————————————

 

再生

 

迷うことなく塗りつぶしてきた日々に

山積した違和感が「退屈だ」とつぶやいた

 

刻々と変化する季節を小さな窓から眺めている

いつも通りの生活がこころを塞いでいく

となりの席はまだ空いたままでいる

 

それでも、この静寂に包まれた時間は

いつしか今のわたしを支えている

この身体が経験したことは

失うことも、忘れることもなく

未来を創る糧になるだろう

 

どこへでも行ける

何度でも、生まれ変わる

どうせならこのこころ躍る方へ

再び歩き出す

 

—————————————

 

ナガノチサト「再生」@SPBS本店ウィンドウ

日程:2021年10月24日(日)~ 11月14日(日)

時間:11:00-21:00の短縮営業中

※最終日は18時までの展示となります

場所:SPBS本店ウィンドウ

東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F

https://www.shibuyabooks.co.jp/spbs/

 

「SFマガジン」/早川書房 

  10月25日発売の「SFマガジン/早川書房」内で短編小説の中扉絵を描かせていただきました。 「薬」(メグ・エリスン/原島文世 訳)というお話のページです。 「美しさとは?」というひとつの…

NHKテキスト「こころをよむ」10〜12月号

NHKテキスト「こころをよむ」(NHK出版)の10〜12月号の表紙を描かせていただきました。 今号は、ドイツ文学に登場する女性がテーマとなっています。様々な運命を辿る女性たちを文学・文化的な話題で解説…

SWITCH Vol.39 /イラストレーション

5月20日にSWITCH Vol.39 No.6 特集 佐野元春 40th ANNIVERSARY[その歌は時代を照らす]が発売されました。 その中で、佐野元春さんとも親交のある室矢憲治さんが綴られた…

街のなかに、手紙を書く場をつくりたい。】 想いを綴るための喫茶店「喫茶 手紙寺分室」開業までのお話や、手紙にまつわることが記録されていくnoteで絵を書かせていただきました。 「言葉にしてこなかった想…

世田谷区在宅療養 ACPガイドブック「LIFE これからのこと」/イラストレーション

世田谷区の在宅療養 ACP(アドバンス・ケア・プランニング)ガイドブック 「LIFE これからのこと」が発行され、イラストレーションを担当させていただきました。   医療や介護が必要になって…

ページトップ