Information

クラフトジンブランド『HOLON』シーズナルライン パッケージイラスト

HOLON_Winter_2021b HOLON_Winter_2021d

“ととのえる”時間に寄り添うクラフトジンブランド『HOLON』の新たに発表されたシーズナルラインのパッケージイラストを描かせていただきました。

 

HOLONは、「心と身体の調和」をテーマにストレスや疲れを抱えやすい現代人にやさしい、9種の東洋のハーブやスパイスを調合しているのが特長のジンです。

低アルコールなので、お酒が強くない方でも飲みやすいかもしれません。

飲みながら自分の世界と向き合う、そんなイメージで瞑想している女性を描きました。

素敵なデザインは清水彩香さんです。

 

本日より「HOLON SEASONAL  冬 <蜜柑>」が発売開始となりました。

ぜひこれからの季節とともにお楽しみください。

 

お酒は20歳になってから‍♀️

『五木寛之セレクション I <国際ミステリー集>/東京書籍』(石岡瑛子 撮影/1973年)装画

    9月20日に発売となった『五木寛之セレクション I <国際ミステリー集>/東京書籍』(石岡瑛子 撮影/1973年)にて装画を担当させていただきました。 =以下、東京書籍さん…

「金魚」深山れいこ・著 (幻冬舎) / 装画制作

幻冬舎より発売中の「金魚」深山れいこ・著 の装画を描かせていただきました。 著書の日々の生活を切り取り、表現豊かに綴られたエッセイ集です。 時間の揺らぎを感じるような、ふわりと動く金魚をイメージしまし…

    『tattva vol.6』(発行:株式会社ブートレグ)<特集:生まれるうちあわせ。いい会議。>内で、哲学者である西研さんの<それぞれ違った世界を伝え合うために…

世田谷ライフmagazine創刊20周年「世田谷をめぐる10のはなし」挿絵

世田谷ライフmagazineさんの創刊20周年号内でイラストを描かせていただきました。 「世田谷をめぐる10のはなし」というページで、 作家やミュージシャン個店店主など、世田谷にゆかりのある方々のお話…

SFマガジン6月号/扉絵イラスト

早川書房から発売のSFマガジン6月号の中で、 短編小説「0と1のあいだ」(キム・ボヨン著/斎藤真理子 訳)の扉絵を描かせていただきました。 「時間旅行」というテーマをもとになっており、韓国のSFという…

ページトップ