Blog

「beautiful view.」

三ノ輪のundōで開催していた個展「beautiful view.」が
本日をもちまして終了となりました

始まる前はいろいろな不安で押し潰されていましたが
始まってみるとそれはとても車窓を流れる景色のような日々で
あっという間に終着駅に着いてしまったような気持ちでした

多くの方々と「はじめまして」を交わし
飾った絵たちは日に日に違った表情に見えてきました
undōという場所と人々とその日の天気と温度と匂いとあれこれ混ざって
とても幸せな時間だったと思います

「食」の時間はこの先もずぅっと楽しみで仕方のない行為
またいつか同じテーマで展示ができたら嬉しいと思う

展示の始まりも終わりも雨
そんな自分らしい展示でした
終わりが本当に寂しい

展示に来てくださった方々、ありがとうございました
そしてundōの皆様、本当に心強く、やさしく、とても助けられました
ありがとうございました

秋の後ろに冬が見え隠れ
さあ描こう

 

2017.11.17

「言葉、隣、想像」 個展が始まって気づいたらあと12日 たくさんの方とお話しをする期間 多くを持ち帰り、多くを考える 各々の感想や想いを聞くと、 ひとりの人間として表現したものが ひとりの人へと届いて…

「生活の線」

個展「生活の線」が明日11/3よりスタートします 本日はレセプションパーティーを行います どなたでもご参加いただけますので、ぜひ遊びに来てください 生活の線は、作品集のタイトルを考える際に「ライフライ…

2017.7.27

唇を口の中に丸め込むようにしまう これは「納得がいかない」という私のサインである 最近思い出した これは小さい頃からずっとそうだった 地団駄を踏んだ 物を投げた 泣き叫んだ これは末っ子に生まれたが故…

2017.7.25.tue

気付けば梅雨は明けたというのに、湿度を持ち帰り忘れている 昨年末に越してきたからこの街では初めての夏 ベランダから見える木々でセミたちが鳴いている 季節には敏感でいたい 秋に控えた展示の準備で、絵を描…

2017.07.04

台風が近づいているらしい 湿度の高い日々は生きにくい 流れる雨音とラジオから聴こえる音楽が混ざる あちらこちらに頭と体を向けていたら、まんまと風邪をひいた 夏風邪は厄介だと昔母が言っていた それでも没…

ページトップ