Blog

2018.12.26

私から見えるあなたと
あなたが思う自分は違うだろう
あの子から見えるあなたと
私から見えるあなたも違う

自分のたった一歩にただ大きく振り回される
その程度なんだろうと 身の丈を知る
それを超えるには次なる大きな一歩を踏み出す他ない

そんな日々は知られない
ただただ流れは早く
まるで、大きな川の流れを分けるように立ち尽くす岩のようになる

 

誰かが言ったあなたのイメージは 誰かのものだけで
私のとは違う
人が描いたイメージと同意するかは
その五感で確かめて

あなたから私はどう見えているか

 

 

2018.12.25

クリスマスは12月24日が本番のようだ クリスマス当日の街は年を締めくくる準備にかかっていた 子供の頃、わりと早い段階からサンタクロースの正体を知らされ、 枕元のプレゼントは小学1年生で終わった ひね…

2018.11.30

言葉について考えている 初めて会う人と話す言葉 昔からの友達と話す言葉 家族と話す言葉 コンビニやスーパーなどで話すひとことくらいの会話 毎日何気なく(メールでのやりとりなども含めて)話しているけれど…

はやくも10月。 どうやら朝晩冷え込むわけだと頷ける。 季節で月日を確かめるあたり、大人になったな〜と変に誇らしげになる。 そしてまたひとつ年齢を重ねた。 今が一番楽しい。そう言っていられる人間になり…

2018.03.21

春分の日 は雪 まさかこの時期にこんな景色が見られるとは ON READINGさんでの展示も無事に終わり、 多くの方々に見に来ていただき感謝でいっぱいです 初めて見に来てくださる方が多く 何かを感じて…

「生活の線-かさなり-」

名古屋にあるbookshop and gallery ON READINGさんで3/3〜3/18 個展をしています あれこれとバタバタしているうちにHPでの告知があと約1週間というタイミング 毎年直そ…

ページトップ