Blog

The futures.

2017年
昨年は9月頃から脇目も振らずに走っていたので、
年が変わるとともに少し歩くことにした

引っ越しをして環境も変わった
朝はありがたいことに窓から富士山が見える
夜は寒い寒いとベランダに出ればたくさんの星が見える
星座が確認できる
朝は明るく、だんだん陽は落ちて、夜が来る
なんて人間らしいのだろう
未だほんのり片付かないダンボールに肘をのせ、
くつろいだりしていた

ぽっかり何かが減っていた
あ、描きたい 描こう
こういう素直な気持ちの動き、久しぶりに感じた
やらなきゃいけない やらなきゃいけない
それも大事だ だってグウタラになるから人は簡単に
しかしたまに時間がある時は気のままに動くのはどうだろう

今年は余白のある人になりたい
そして自分にとって1番いい選択をしていきたい
何かに引っかかりながら生きるにはもう辛すぎる
まっすぐ1日でも多く笑っていたい

今年もよろしくお願いします

 

 

2019.02.06

暖かくなったり、寒くなったり 気温に振り回されて一喜一憂も激しい季節 春はあんまり好きじゃない 少し人との関わり合う時間が減って 自分がどうなることやらと思っていたけれど心は安定している だらしない日…

2018.12.26

私から見えるあなたと あなたが思う自分は違うだろう あの子から見えるあなたと 私から見えるあなたも違う 自分のたった一歩にただ大きく振り回される その程度なんだろうと 身の丈を知る それを超えるには次…

2018.12.25

クリスマスは12月24日が本番のようだ クリスマス当日の街は年を締めくくる準備にかかっていた 子供の頃、わりと早い段階からサンタクロースの正体を知らされ、 枕元のプレゼントは小学1年生で終わった ひね…

2018.11.30

言葉について考えている 初めて会う人と話す言葉 昔からの友達と話す言葉 家族と話す言葉 コンビニやスーパーなどで話すひとことくらいの会話 毎日何気なく(メールでのやりとりなども含めて)話しているけれど…

はやくも10月。 どうやら朝晩冷え込むわけだと頷ける。 季節で月日を確かめるあたり、大人になったな〜と変に誇らしげになる。 そしてまたひとつ年齢を重ねた。 今が一番楽しい。そう言っていられる人間になり…

ページトップ