Blog

「生活の線」

個展「生活の線」が明日11/3よりスタートします
本日はレセプションパーティーを行います
どなたでもご参加いただけますので、ぜひ遊びに来てください

生活の線は、作品集のタイトルを考える際に「ライフライン」という言葉を目にし、
生活の線だ!と直感で思いました
冷静に考えれば、命綱だったのですがそんな勘違いから生まれました
勘違いは時に前向きに進みます
ここしばらく、日常にある景色や人を描くこと、そこから想うことが多く、
今は今しかない と子供の頃によく言われた言葉が本当によく思います
それは震災があったりしたことで現実味を増し、
毎日深くそう想っては暮らせてはいないけれど、
新しいことに挑戦する機会だったり自分なりの試練と向かい合うたびに、
これはきっと今しかできないと思うようになりました

朝起きて支度をし、仕事をして昼食をとる
午後はほんのり眠気がさす中、必死に働いて帰宅する
溜まった洗濯をしながらテレビを見て、眠る
明日もきっと同じことをするだろう
そう思ってもきっと今日ではないから同じではない
きっと「同じ今日」は二度とないし、
目では見えない、きっと気づかないミリとかの単位でちょっとずつ日常は動いていて、
それはきっとそれぞれ誰よりも面白い生活だと思う

展示をすることになって、さらに人の生活に興味が出てきました
昨日どんなことあった?
今日はどこへ行くの?
明日なに食べるの?
そんな話が来てくれた人とできたら楽しいです
あなたの生活をこっそり教えてください
冬の見え隠れする秋の良い季節です
ぜひ遊びに来てください

 

ナガノチサト

はやくも10月。 どうやら朝晩冷え込むわけだと頷ける。 季節で月日を確かめるあたり、大人になったな〜と変に誇らしげになる。 そしてまたひとつ年齢を重ねた。 今が一番楽しい。そう言っていられる人間になり…

2018.03.21

春分の日 は雪 まさかこの時期にこんな景色が見られるとは ON READINGさんでの展示も無事に終わり、 多くの方々に見に来ていただき感謝でいっぱいです 初めて見に来てくださる方が多く 何かを感じて…

「生活の線-かさなり-」

名古屋にあるbookshop and gallery ON READINGさんで3/3〜3/18 個展をしています あれこれとバタバタしているうちにHPでの告知があと約1週間というタイミング 毎年直そ…

2018.1.26

新年を迎えたら、文章を書こうと決めていた 久しぶりに手帳を買ってそこに短く書き留める日々を始めた 個展が終わってマラソンを完走したような 燃え尽き症候群と言われるけれど、そういうものではない気持ちでい…

2017.11.17

「言葉、隣、想像」 個展が始まって気づいたらあと12日 たくさんの方とお話しをする期間 多くを持ち帰り、多くを考える 各々の感想や想いを聞くと、 ひとりの人間として表現したものが ひとりの人へと届いて…

ページトップ